サジー (沙棘)



中国やモンゴルで、厳しい環境で生息するグミ科の木。

サジーの葉や果肉、果皮、種には、ビタミン、アミノ酸、ミネラルといった成分が含まれている。

サジーの果実は9~10月になります。

果実の色は黄色やオレンジ、赤など。


現在確認されているだけでも200種類以上の成分を含んでいる。

ビタミンC、脂溶性ビタミンA、Eが含まれている。

各成分を多く含んでいるものと比較すると、ビタミンAはパパイヤの約5倍、ビタミンCは、レモンの約5倍、ビタミンEはキウイの約6倍含まれている。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、enishiが2012年11月22日 10:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カラノームスキンクリーム」です。

次のブログ記事は「クレンジングジェルの種類」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja