シンプルスキンケア

スキンケアを簡単にしたいと思ったことはありませんか?

 

最近、顔になぞのブツブツ・・・というか、赤み?ができて悩んでいます。

鏡で見るとブツブツに見えるのですが、触るとブツブツしてません。

シミにも見えるのですが、かなり赤いものもあって、しみだけではないような・・・

ということで、あっ!と気づいたんですが、最近顔のたるみとかシワとかが気になって、いろんな美容液をプラスしたり、少し濃厚な感じの化粧水を使ったりしていたんです。

こういうのは、たまに肌に合わないものがあって、かぶれたり、ほんとに腫れて赤くなったり、皮がむけるなどの症状が出ることもあります。

もしかして、化粧品が過剰なんじゃないかなー。

そう思って、敏感肌用気味の化粧水と、上に塗るジェルのみにしてみたら、少し良くなってきました。

 

なんか時々こういうスパイラルのハマるときがあります。

アンチエイジングのために、どんどん栄養たっぷりの化粧品をプラスしていったり、いろんな成分の入った化粧品にシフトしたり自然としています。

まぁ、自分がやりたくてやってるんですがw

 

それで、けっこう重要なのが、ホントの基礎化粧品はシンプルにしておくことかなって思いました。

この化粧品、どのタイミングで使うんだっけ?とかそういうのはできるだけ無くしたい。

化粧水とクリーム・・・この組み合わせも最近怪しいと思うようになってきた・・・

ほんとに肌に蓋をするクリームって必要なのかしら。

ほんとに肌に水分を補うことって必要なことなのかなー。

顔を洗うのはね、洗いたいから洗うんだけど。

なんとなく、一日過ごしたらホコリが付いてるかなーって思うもんね。

顔を洗ったらそのまま放置して、何かが足りない気がする!って思ったときにそれを使うくらいでいいのでは?と思ったり。

あと、私はもう15年くらい美顔器を使い続けてるんだけど、その美顔器を使っていると顔がたるむんじゃないかなって思ってきました。

気のせいかもしれないんですけどね・・・

当たり前のように企業にやらされてることって、ほんとに必要なことなのか、どこかで決着をつけなきゃならない時期なのかも。